インポートJ1 がんばろう! 宮城

店長ブログ

店長ブログ

<< 2018.10 >>
[店長ブログ]
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      



a:928 t:1 y:0

これから書いてきますね。
ワールドカップサッカー「なでしこジャパン」決勝進出おめでとうございます。

今日から放射能の勉強をすることにしました。

放射能は見えない、臭いもしない、音もしない、相当の量を浴びなければ誰でもが、すぐに自覚出来るような異変が体には起きません。

すぐに起きないというのがものすごく恐ろしい話しです。被ばくに対する政府のコメントにも「すぐ」には起きないようなことを言っています。「ただちに●●ない」と言っていたと思います。将来まで大丈夫とは一言も言っていません。

おそろしい話しです。

昨日7月12日も放射性セシウムに汚染された牛が流通していたニュースがありましたが、ちょっとくらい食べても大丈夫みたいなニュースが流れていましたが本当なのでしょうか?

【東日本大震災:福島・南相馬産の黒毛和牛汚染 愛知で3キロ消費】

 福島県南相馬市の畜産農家が出荷した黒毛和牛から暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出された問題で、愛知県は12日、同じ農家で飼育された牛肉5・9キロが同県あま市の焼き肉店1店で流通し、3・15キロがすでに消費されたと発表した。残りの肉は店の冷凍庫に保管し、客への提供を取りやめている。

 県生活衛生課によると、この焼き肉店が2日、東京都内の食肉流通業者を通じて購入した。静岡市で1キロ当たり1998ベクレルの放射性セシウムが検出された牛肉と同一個体という。

 県は「1キロ食べた場合の放射線量は胃のエックス線検診1回分の23分の1に相当し、健康に影響のないレベル」と説明している。

参考文献 世界一わかりやすい 放射能の本当の話 宝島社
毎日新聞社 インターネットニュース

店長ブログ

<< 2018.10 >>
[店長ブログ]
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


なでしこの元東電「鮫島選手」は仙台の常磐木学園高校出身。
家の近所の高校。

常磐木学園高校はサッカーの名門だ。常に全国大会でも優勝争いに
参戦している。

仙台駅前の駅前清掃に参加したことがあった。
なんと常磐木学園の彼女達も参加しているのだ。
私は数回乗りで行っただけど彼女らは定期的に参加しているという。 

●過去の事故は設計ミスが原因
●福島の事故は停電により悪化(停電のせいで注水が出来ずメルトダウン)

powered by Quick Homepage Maker 4.79
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional